a ri A Ru Creationz

~アートを通して、生命・人・社会、その在り方を問う~

記事一覧(21)

ショップ開設。

ありあるショップを開設致しました。恒星の缶バッチや、バンドの音源CD-R、また実験的にオリジナルの油彩画、水彩画も販売してみることに致しました。最近の活動と合わせて詳細:ただ今、幸手のffee&co.coffee shopにて展示を行っている「星座を歩く」。今年は国際パフォーマンスフェスティバルフィリピン「SIPAF」への映像作品展示。そして、香港パフォーマンスフェスティバル「Five Elements Starting the Earth」では、現地で3つのパフォーマンス作品を発表。日本での小豆島「とのしょうアート化計画」、新木場「海床」への参加など、結成から精力的に活動しております。そんななか、会場へ来られない皆様へ向けて、いつも応援くださる皆様へ向けて、またいつでもアートグッズがご購入して頂けるよう開設致しました。いくつのも、仕事を掛け持ちしておりますが、その中心にアートがあり、制作をして作品を作ることが生活の軸であります。「アートがなくても、日常困らない」などという声もまだまだあるようですが、これからの時代というより、今までも今もずっとアート文化芸術なくして人々の暮らしはあり得ないと常々思っております。暮らしの身の回りのモノ全て、誰かがデザインし設計、製造、制作したモノに囲まれて生きております。正にアート無くして生きられません。生きることと、アートが芸術がいつも側で励まし勇気づけてけれる、楽しませてくる、そんな幸せは暮らしをしていきたいのです。それには、ひとえに応援してくださる皆様、楽しんでくださる皆様あってのアートであり、文化芸術なわけで御座います。何かと至らぬ点もあると思いますが、どうかご支援をお願い申し上げます。

「星座を歩く -土水火風天-」ffee&co.10/29迄

Walking the Constellations ( Kana and Kohsei ) Exhibition「土 火 水 風 天」https://www.facebook.com/events/665877907146137/?active_tab=discussion開催名称:"星座を歩く" カナ&コウセイ 「土 火 水 風 天」場所:ffee&co. The Coffee Shop住所:埼玉県幸手市緑台1-26-23TEL:0480-99-2272定休日:水曜日駐車場:お店の北側、川沿いの駐車場(黒色のカラーコーン)キッズメニュー あり(ドリンクのみ)子供用イス あり日時:2018年10月18日(木)〜29日(月)10:00〜20:00展示は無料観覧ですが、コーヒーショップですので、こだわりのコーヒーなど1オーダーをお頼みのうえ、ごゆっくりお過ごし下さいませ。よろしくお願い申し上げます。内容:2018年9月は、香港にて開催された国際パフォーマンスアート・ワークショップフェスティバルに招待されパフォーマンス作品を発表して来た【星座を歩く】カナ&コウセイによる、五大元素「地」「水」「火」「風」「空」と、接木と実生のテーマから絵画、版画、刺繍作品などの展示販売。古河にて「星座を歩くアートクラス+α」として、また各イベントでワークショップも開催している。特別企画として、ffee&co.さんとのコラボコーヒー豆販売。プロフィール星座を歩く Kana&KohseiのプロフィールKana プロフィール近年、彼女は、自然のサイクルや自身の体のサイクルを通し、この社会の中に生きる私達と人間本来に潜む力の大きな差を、繊細に、小さな視点から探りだすように、パフォーマンスやインスタレーション作品を発表してきた。時に季節折々の植物や昆虫に助けられながら。今回はそんな作品をもとに、刺繍するという行為を通し、じっくりと見つめ直し、再考した展示となります。その他小作品も展示予定。Kana Fukushima2004年頃より国内外でパフォーマンスやインスタレーション作品を発表。 "INTER-AKSYON"マニラ、ダグパン、”Interlakje"ワルシャワ、ピョートルクフトルィブナルスキ、"DJAMOE 4 Recipe for Health"バンドン、”InAct"ハノイ、”MIPAF"マカオ、"Cells Button 5"ジョグジャカルタ、“Pan Asia 4"ソウル、光州、韓国などのフェスティバル、イベント、グループ展などに招待される。また、"Dari mana? Indonesia Art exhibition"(KAWAGUCHI Asian Art project関連事業)、"Asian Youth Imagination"(川口2008、ジョグジャカルタ2009)等のイベントや展示を企画。2013年より、アーティスト恒星のデュオ 「星座を歩く」始動し、 "土庄アートプロジェクト"、"海床アートプロジェクト"(2017〜)などに参加する傍ら、「星座を歩くアートクラス+α」を主催。2018.3月 個展「光を縫う」、9月「The five elements starting from the Earth」香港に参加。Kohsei 恒星プロフィール芸術家(絵画/版画/身体表現/音とギター/美術企画制作)1995年から現在迄、ヨーロッパ各国とインド、エジプト、UAE、韓国、ロシア、アメリカなど、100を超える国際版画・美術ビエンナーレ/トリエンアーレに多数出品・招待出品。受賞を機に1999年ルーマニアのクルージュ国立美術館を皮切りにルーマニアのCluj, Arad, Timisoara, Bacauの美術館での個展が続く。現在まで国外も含め30回弱開催。版画作品は、各国の美術館に多数コレクションされている。KanaとのArt Duo星座を歩くとして、アートクラス、ワークショップをする中、小豆島「とのしょうアート化計画」新木場「海床プロジェクト」フィリピン「SIPAF」香港「The Five Elements~starting from the Earth~」に滞在制作、映像、パフォーマンス、絵画、版画で参加している。a ri A Ru Creationz / a ri A Ru records 主宰星座を歩く (カナ コウセイ アートデュオ)Kohsei x Bo-z EXP (恒星 Bo-z EXPによるサウンドプロジェクト)Red of the Yuniverse (恒星 カトウタカアキによるエクストリームプロジェクト)#ffeeandco co. #coffee #cafe #幸手 #絵画 #刺繍 ##kohsei #恒星 #walkingtheconstellations #星座を歩く#art

VINCENT x a ri A Ru records 【ありがとう、大感代謝】

【ありがとう、大感代謝】7/8日、古河お休み処坂長にて、VINCENT x a ri A Ru records「きっかけはVINCENT」☆未来のスターはここから☆無事に終了いたしました!ご来場くださった皆さま、シェアしてくれたお友達、気に留めてくれた皆さま、そして関係者各位の皆さま、ほんとうに、本当にありがとうございました!!大成功と言っていいかなぁと思っています。11〜18時まで、どの時間帯も、子供からご年配までたくさんのご来館者の皆さんが、弾く、聴く、作る、食べる、観ると楽しんでいる様子、初めて本格的な本物のアコースティックギターを弾いた子もきっといたことでしょう。田村さんにはずっとギターのご指南役をつとめて頂き、そして、貴重なギターの端材でのストラップ作りも完売。美大生のフクシマ君、いつも応援と協力してくれるマツダさん、こころよくお手伝いしてくださった村上さん、そして星座を歩くカナさん、子供たちの想像力は期待を上回る素敵な作品がたくさん生まれました。思いがけず、茨城新聞社さんと毎日新聞社さんに取材を受け、大きく掲載嬉しかったです。ひたちなか市からも新聞見て来てくれたようで、すごい。。。感謝!思い起こせば、2年前、まさにきっかけはVINCENTでして、小川代表が古河のみらい蔵で全国展示・試奏会でのご縁でした。その場で意気投合、次回やるときはぜひ恒星さんと一緒にやりましょう!という熱い志をいただいてから、今年に入り、お休み処 坂長の新しい金子館長とスタッフさんを中心に準備が始まりました。雪華ヒカル社長、朱美さんと打ち合わせから始まり、快く出演を受けてくださった素敵な演奏を奏でてくれた11組のミュージシャンの皆さん、ヤスオ・モリーさんには宣伝から男気溢れる歌まで、k.yairi ギターでガツンとトップを飾って頂き盛り上がりました。なぎちゃんも、瑞々しさ溢れたオリジナル曲の数々も石蔵に心地良く響き、お客さん心に爽やかな風が吹き抜け、牛山すすむさんの、こんな歌も出来るのか?!こんなユーモアをもって生きていったら楽しいぞ!という柔らく根の張った歩く音楽は、唯一無二。伊藤佑樹くんの、エレクトリックガットギターとズラッと並んだエフェクター、変幻自在に音の幅の広さ、音への丁寧なアプローチ関心しました。わたしはあえて?エレキ、いややっぱりエレキギターで参加しましたが、大丈夫でしたか。苦笑Bo-z EXPさんのカリンバからのサウンドスケープはちょうど良いタイミングで私達も自然の一部なんだということを気付かされる情景を描き、空間の変容を感じ、高橋 飛夢さんが奏でたVINCENTギターの素晴らしさに目が覚め、切なさとポップなグルーヴが泣かせる歌詞とともに、ぐっときました。Memi Cotanさんの日々の暮らし、当たり前の日常のかけがえのなさ、全く清いの無い包容力には、いつもそのかしこにある宇宙を感じさせてくれ、「星座を歩く」をメタルMIXで一緒に奏でたのはこの上なく幸せでした。くじらアパートの、今回は2人になってしまったけど、ピースフルで大らかで何処へだって旅に出たら良いのさと肩をおしてくれるそんな曲たち、バルバの出店とフルでお疲れさまでした。そして、VINCENTさんから、マツモト コウジさん、田中慈人さん。2人とも全国を回ってきた余裕、お客さんと一緒に盛り上げていくステージング流石でした。PAと、弾き語り体験コーナー、ギターの説明とたいへんな中素晴らしいライブでした。 そして、6店舗の飲食店の皆さん。朝一から鍋をくるくる、れれれのカレーの植竹さんには男の余裕を感じ、バルバのこうへいくんに、ありあきくんもお手伝い、有り難かったなぁほんとにありがとう。サンローゼの後藤さんは、さんさんマルシェからのVINCENT。ハードスケジュールの中、いろいろご協力も頂き感謝です。オネトテさんの、サーデーは食べられなかったけど、いつも素敵な笑顔でイベント前からお声掛けうれしかったです。山桃ジュースは夏に効きますね。美味しかったです。ドラヤキワダヤには、毎度も何も度々お世話になっております。これからも宜しくお願いします。ノキサキコーヒーの永岡さん、アイスコーヒー一杯目でイベントエンジンかかりました。打ち上げまで残って頂き有り難かったです。長らくチラシ制作にお付き合いしてくださった白石さんのデザイン力が功を奏し、近隣の古河小学校へのチラシ配布、公民館へのポスター貼り、たくさん来てくれたものと思っております。駐車スペースご協力頂いた皆さまありがとうございました。1400枚もの写真を撮って下さった吉田さんには、打ち上げのスライドショーまで、朝から長丁場最後の最後まで感謝です。坂長スタッフの阿部さん、石川さん、ガーランドから、かき氷、その他たくさんお手伝いしていただき、頼もしかったー。VINCENTの小川代表とステージでの紹介も印象深く、またマツモトさんと田中さんの弾き語りも、全国回ってきた気と、お客さんとの一体感も流石でした。本当にあれだけの数のアコースティックギターを車から出している様子にも気合い入りましたし、良いものが放つ凛としたオーラがギターから溢れていました。やっぱ、アコースティックギターって良いよね。わたしは今回エレキ弾きましたけど。苦笑お客さんに食べてもらいたいので、オネトテのサンデーも、どら焼き、タコスも食べ逃したけど、普段また食べに行きまーす。それぞれの魅力と世界観があふれて、忘れがたい、離れがたい良い空間になりました。坂長、良い場所よね〜。じんわり感動。来てくれたお友達のみなさーーーん、そして、教え子の皆んな〜、お手伝いもどうもありがとう!!うれしかったです!!古河ケーブルTVの皆さんも初めから最後まで撮影ありがとうございました!!書ききれないほど、たくさんの皆さまに助けていたました。大感代謝!!!!!ありがとーー!VINCENTさんとまたやりたいですね!!それまでに、わたしもa ri A Ru recordsもパワーアップして、星座を歩くもこれからまた色んなところへ歩いて、感性磨いて良い作品作ります。また逢える日まで、生ききるぞーーー!みんなありがとーーー♡「はじまっーた、はじまっーた、はじまったばかりさ〜〜」というメミさんの歌を口ずさみながら。。。恒星 拝星座を歩く カナ コウセイα ri A Ru records / a ri A Ru Creationz(写真は自分カメラ以外に皆様の投稿からも頂戴しました。)

7/8(日)坂長にて、VINCENT x a ri A Ru records 「きっかけはVINCENT」

VINCENT x a ri A Ru records「きっかけはVINCENT」☆未来のスターはここから☆日時:2018年7月8日(日)11:00~18:00場所:お休み処 坂長住所:茨城県古河市中央町3-1-39   古河駅西口徒歩10分お問合せ:お休み処 坂長TEL:0280-22-2781駐車場:坂長 駐車場&中央広場駐車場入場:無料 (ワークショップは500円)主催:(株)雪華 / お休み処 坂長 共催:VINCENT / a ri A Ru records 協力:ヤイリギター◇開催内容◇〇弾く(和室)VINCENTアコースティックギター全国展示会・試奏会どなたでもVINCENTのアコースティックギターの試奏が出来ます。〇作る(中庭)子供ワークショップ(大人も参加可)貴重なギターの端材で、モザイクストラップを作ろう!by VINCENT x 星座を歩く参加費:500円〇聴く(石蔵)アコースティックギター弾き語り+α11組のミュージシャン伊藤 佑樹牛山 すすむくじらアパート恒星高橋 飛夢(たかはし とむ)田中 慈人(たなか しげと)なぎBo-z EXP (ボーズ イー エックス ピー)マツモト コウジMemi Cotan (メミ コタン)ヤスオ・モリー〇観る(袖蔵)恒星絵画展「接ぎ木と実生」〇食べる(中庭)れれれのカレー (カレー)バルバ (タコス)サンローゼ (洋食)オネトテ (スコーン)ドラヤキワダヤ (どら焼き)ノキサキコーヒー (コーヒー)::::::::::::::::::::VINCENT とは?ヤイリギターの元職人でVINCENT代表の小川浩司氏がプロデュースするK.Yairi製のギター、それが「K.Yairi VINCENT」です。坂長とは?坂長は、出城界隈に位置する古くからの建物で、古河城遺構として歴史的な価値を有する街の財産としてあり続けながら、市民の皆さまの憩いの場、ライ買い来街者の回遊拠点となるようミニギャラリーやホール、資料室、飲食、物販を含む施設として生まれ変わった、見て、触れて、その歴史を感じることが出来る古河のスポットです。施設内には店蔵(旧古河文庫蔵)、袖蔵(旧古河城乾蔵)、文庫蔵、石蔵、中庭、主屋があり、店蔵は江戸時代より両替商後に酒問屋を営んだ坂長の店部分で旧古河城の文庫蔵を移築したと伝えられています。(平成12年国の登録有形文化財に指定)a ri A Ru recordsとは?2004年から活動するアート集団a ri A Ru Creationzと対を成すレーベル。「記憶と記録」をテーマに、2015年に発足。2016年:音楽家・舞踊家・書家・画家・建築家などが出演した発足祭「記憶と記録」を古河お休み処 坂長にて開催。2017年:KohseixBo-z EXPシングル「Air from Bottomlessness」を配信発表。2018年:Kohseiシングル「Air from Bottomlessness」配信発表。フィールドレコーディングでは世界の音を観察、分析、解体、再構築・再発見。新たな音・空間表現の可能性を追求している。