a ri A Ru Creationz

~アートを通して、生命・人・社会、その在り方を問う~

記事一覧(29)

MAMAMADA FES2019/9/7

恒星、パフォーマンスアート枠での単独出演。古河のバルバで毎月開催されるオープンマイク(主にアコースティックギターの弾き語り)で仲良くなったTHE SHRiMPSの瀧澤さんの主催。バルバでは、パンクをアコギで弾くというその姿勢がパンクロッカーを体現しているなと常々刺激され、バルドラナイトなどイベントも開催。そう、このMAMAMADAFESもそのひとつ。時には農場、はたまたある時は、個人商店の隣のバラックをメーンステージに、はやりいつでもそのにはパンクスピリットがあるのだ。また強きに厳しく、弱きに優しくという、実はとても紳士な一面も併せ持つ。みんなを応援する行動力には、頭が上がらない。そんな私も、今年四月の個展【千画越境】(4ヶ月間で葉書サイズの水彩画を千点展示)した際には、ドドンと、300枚もの新しい画仙紙をプレゼントに下さるという、わたしの人生で忘れられないサプライズをさり気無くして頂くという、本当に真似が出来ない、ジェントルマンなのである。そんな彼のイベントに今回初参加させて頂けるということで、新たなパフォーマンスアート作品を考え、発表しようと思っております。また今回の会場が素敵すぎることこの上ない。【ミロク精密鍛工株式会社】鍛冶屋さんである。先日現場を下見、撮影で伺ったのだが、これまた男心をくすぐるたまらない機械達の佇まい。そんな惚れ惚れする場所を提供してくださるのが、ミスターオープンマイク、ヤスオ・モリーさんである。

感代謝

ショップ開設。

ありあるショップを開設致しました。恒星の缶バッチや、バンドの音源CD-R、また実験的にオリジナルの油彩画、水彩画も販売してみることに致しました。最近の活動と合わせて詳細:ただ今、幸手のffee&co.coffee shopにて展示を行っている「星座を歩く」。今年は国際パフォーマンスフェスティバルフィリピン「SIPAF」への映像作品展示。そして、香港パフォーマンスフェスティバル「Five Elements Starting the Earth」では、現地で3つのパフォーマンス作品を発表。日本での小豆島「とのしょうアート化計画」、新木場「海床」への参加など、結成から精力的に活動しております。そんななか、会場へ来られない皆様へ向けて、いつも応援くださる皆様へ向けて、またいつでもアートグッズがご購入して頂けるよう開設致しました。いくつのも、仕事を掛け持ちしておりますが、その中心にアートがあり、制作をして作品を作ることが生活の軸であります。「アートがなくても、日常困らない」などという声もまだまだあるようですが、これからの時代というより、今までも今もずっとアート文化芸術なくして人々の暮らしはあり得ないと常々思っております。暮らしの身の回りのモノ全て、誰かがデザインし設計、製造、制作したモノに囲まれて生きております。正にアート無くして生きられません。生きることと、アートが芸術がいつも側で励まし勇気づけてけれる、楽しませてくる、そんな幸せは暮らしをしていきたいのです。それには、ひとえに応援してくださる皆様、楽しんでくださる皆様あってのアートであり、文化芸術なわけで御座います。何かと至らぬ点もあると思いますが、どうかご支援をお願い申し上げます。

「星座を歩く -土水火風天-」ffee&co.10/29迄

Walking the Constellations ( Kana and Kohsei ) Exhibition「土 火 水 風 天」https://www.facebook.com/events/665877907146137/?active_tab=discussion開催名称:"星座を歩く" カナ&コウセイ 「土 火 水 風 天」場所:ffee&co. The Coffee Shop住所:埼玉県幸手市緑台1-26-23TEL:0480-99-2272定休日:水曜日駐車場:お店の北側、川沿いの駐車場(黒色のカラーコーン)キッズメニュー あり(ドリンクのみ)子供用イス あり日時:2018年10月18日(木)〜29日(月)10:00〜20:00展示は無料観覧ですが、コーヒーショップですので、こだわりのコーヒーなど1オーダーをお頼みのうえ、ごゆっくりお過ごし下さいませ。よろしくお願い申し上げます。内容:2018年9月は、香港にて開催された国際パフォーマンスアート・ワークショップフェスティバルに招待されパフォーマンス作品を発表して来た【星座を歩く】カナ&コウセイによる、五大元素「地」「水」「火」「風」「空」と、接木と実生のテーマから絵画、版画、刺繍作品などの展示販売。古河にて「星座を歩くアートクラス+α」として、また各イベントでワークショップも開催している。特別企画として、ffee&co.さんとのコラボコーヒー豆販売。プロフィール星座を歩く Kana&KohseiのプロフィールKana プロフィール近年、彼女は、自然のサイクルや自身の体のサイクルを通し、この社会の中に生きる私達と人間本来に潜む力の大きな差を、繊細に、小さな視点から探りだすように、パフォーマンスやインスタレーション作品を発表してきた。時に季節折々の植物や昆虫に助けられながら。今回はそんな作品をもとに、刺繍するという行為を通し、じっくりと見つめ直し、再考した展示となります。その他小作品も展示予定。Kana Fukushima2004年頃より国内外でパフォーマンスやインスタレーション作品を発表。 "INTER-AKSYON"マニラ、ダグパン、”Interlakje"ワルシャワ、ピョートルクフトルィブナルスキ、"DJAMOE 4 Recipe for Health"バンドン、”InAct"ハノイ、”MIPAF"マカオ、"Cells Button 5"ジョグジャカルタ、“Pan Asia 4"ソウル、光州、韓国などのフェスティバル、イベント、グループ展などに招待される。また、"Dari mana? Indonesia Art exhibition"(KAWAGUCHI Asian Art project関連事業)、"Asian Youth Imagination"(川口2008、ジョグジャカルタ2009)等のイベントや展示を企画。2013年より、アーティスト恒星のデュオ 「星座を歩く」始動し、 "土庄アートプロジェクト"、"海床アートプロジェクト"(2017〜)などに参加する傍ら、「星座を歩くアートクラス+α」を主催。2018.3月 個展「光を縫う」、9月「The five elements starting from the Earth」香港に参加。Kohsei 恒星プロフィール芸術家(絵画/版画/身体表現/音とギター/美術企画制作)1995年から現在迄、ヨーロッパ各国とインド、エジプト、UAE、韓国、ロシア、アメリカなど、100を超える国際版画・美術ビエンナーレ/トリエンアーレに多数出品・招待出品。受賞を機に1999年ルーマニアのクルージュ国立美術館を皮切りにルーマニアのCluj, Arad, Timisoara, Bacauの美術館での個展が続く。現在まで国外も含め30回弱開催。版画作品は、各国の美術館に多数コレクションされている。KanaとのArt Duo星座を歩くとして、アートクラス、ワークショップをする中、小豆島「とのしょうアート化計画」新木場「海床プロジェクト」フィリピン「SIPAF」香港「The Five Elements~starting from the Earth~」に滞在制作、映像、パフォーマンス、絵画、版画で参加している。a ri A Ru Creationz / a ri A Ru records 主宰星座を歩く (カナ コウセイ アートデュオ)Kohsei x Bo-z EXP (恒星 Bo-z EXPによるサウンドプロジェクト)Red of the Yuniverse (恒星 カトウタカアキによるエクストリームプロジェクト)#ffeeandco co. #coffee #cafe #幸手 #絵画 #刺繍 ##kohsei #恒星 #walkingtheconstellations #星座を歩く#art